プラモデル(自動車・単車)大好き!
クルマとオートバイバカによる、プラモデルのお話♪ 作品等、ネタ集めです。
≪12月   2010年01月   02月≫
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは!
まだお返事していなかったコメントへのお返事を書きましたので、よかったらご覧ください。


さて、先日、大阪市にあるスーパー銭湯、「スパ・ワールド」
1000円キャンペーン期間なので行った時、すぐ近くに位置する
「西の秋葉原」こと、大阪市にある日本橋に寄ってたときのこと。

地元では見つからなかったクルマの模型があるかなぁ~と思いつつ、
いつも行く行きつけのココに行ったときに、
カーモデル・コーナーの一角に設けられた、「痛車コーナー」にあった
キット群を見ていました。

フジミの「きゃら・deカ」の、
「1:32観光バス・いすゞ・ガーラ・スーパーハイデッカー・真恋姫無双・呉」や、
「地獄少女・MR-2」、

アオシマ痛車の、「ひぐらし・アリスト」、」「ハルヒ・RX-7(再販)」、

ハセガワの痛戦闘機・アイドル・マスター仕様など、わずか1年でこんなに増えるとは・・
と思っていた矢先、あるキットにハートをキャッチされました。

それは、このキットです。

痛車・アオシマ・ベルテックス・100チェイサー1

アオシマの、「ベルテックス・100チェイサー・ツアラーV・うみねこのなく頃に」のキットです。

以前、イラストがちょっと怖かったので、見送ったキットですが、
このキットにどうしてハートをキャッチされたのかと言うと、
特売で、このキットが定価:3990円の6.3割引きの、1480円\(◎o◎)/!で、
売られていたからです。

通常でも2割引きで安いのですが、これは、お得です。

しかも、ベースがノーマルではなく、チューニングカーの「ベルテックス仕様」なので、
魅力がありました。

元々、100チェイサーは好きな車ですから、これで1480円はお買い得ですよねぇ~(^^)

エアロに、砲弾型大口径マフラーは迫力モノです。

ラスト2個だったので、迷わず衝動的に2個買いました。

キットはこんな感じです。

痛車・アオシマ・ベルテックス100チェイサー・中身

で、デカールはこんな感じです。

痛車・アオシマ・ベルテックス100チェイサー・デカール

正直、ベルテックス・チェイサーで、「リリカル・なのは」だったら良かったのに・・・(ゼイタク?)

やっぱり、この「うみねこ」のキャラクターはちょっと怖いかも・・・・(>_<)

でも、元々原作がミステリアス系ですし、仕方ないと言えば仕方ないですね。

で、今検討しているのは、デカールは他に流用、ベース車両は、
フジミの「タマ姉・RX-8」のデカールを使用して
「タマ姉・ベルテックス・チェイサー」にしてみようかな?って思います。

あ、そういえば、今度2月の終わりころに、アオシマが新作の痛車キットをリリースしますね。

これは、購入しようかと思います。

では!(^^)

スポンサーサイト

みなさん、こんにちは!

いやいや、前回の更新から、15日が経過して、
正直、グダグダになってしまっています(>_<)

更新をしていなかったので、先にやらなきゃいけないことをします。

この度新たに、リンクを快諾してくださったお仲間様が増えましたので、
御紹介させていただきます。


●「くるまのプラモ製作記」様(管理人:ながせ様)



●「piccata徒然日記」様(管理人:たかびー様)



です。

ながせ様も、たかびー様も、お仲間さんのHITEQ JASMINEさんの所で知り合った方達です。

ながせ様は私と方向性が同じ、自動車のノーマル・スケールモデルメインで、
(私は痛車も一応範囲に入れていますが、自動車のスケールモデルの1つとしています)
キットの製作記を細かく、記録しておられるので、
同じキットを製作る時には、大変役に立つ記事を書かれています。

作品も基本に忠実に丁寧に製作されていまして、素晴らしい仕上がりを見せておられます。

特に、ミニカーにもかなり手を加えられ、塗装から始まり、
細かいところまで改造されたりしているので、へたしたらエ○ロ顔負けの仕上がりになっています。



たかびー様のブログは、痛車メインに、ガンダム、マクロスなどのSFキャラクターモデルにも
その範囲に手を延ばされておられます。

痛車メインのブログですが、皆さん同様、キットの製作記等を書かれていますので、
ながせ様同様、製作時のヒントになると思います。
また、ワインや、グルメネタも少し書かれていますので、
興味のある方はそちらのジャンルもご覧くださいね!

皆さんもぜひ、お二人様と交流をお持ちくだされば嬉しく思います。

このように、同じジャンル、おなじ趣味を持たれている方とお仲間さんになり、
今まで気がつかなかった事などの発見や、情報交換が出来るのは
とても素晴らしいと思います。

私は今、訪問や、少し更新が滞り気味なので、なかなかリンクの申し出は失礼と思い
申し出はあまりしていませんが、お誘いくだされば喜んでお受けしたいと思いますので、
どうぞ宜しくお願いいたしますm(__)m
遅ればせながら、


新年、明けましておめでとうございます


本年もどうぞ宜しくお願いいたしますm(__)m



今年も皆さんにとって良き1年になりますように、
お祈り申し上げます。


さて、今年1発目のネタですが、一応積んどくモデルの整理をしつつ、
最近お買い得というか、ラッキーな買い物をしてきまして、そのネタも書きたいのですが
今回は、購入しておこうと思っていた痛車キットを買ってきたので、
それを書こうと思います。

それはフジミの1:24スケール「きゃらdeCAR~る!」シリーズ
最新作である、

タユタマ・トヨタ90マークⅡ・2.5ツアラーV」です。

タマユマ・でカール

前にも書いたのですが、私はクルマのキットなら何でもよく、
私はあまりアニメのキャラには詳しくないので、
見た目にいいと思ったキャラクターと、使えそうな車種のキットの組み合わせでないと
まず痛車のキットを購入しないヒネクレ者頑固者なので、
痛車モノには何でも手を出さないのですが、
今回は、キャラ、車種が上手く使えるので購入しました。

ベースの90マークⅡは、後輪駆動のドリフトマシンのベースとしても有名な車ですが、
私個人的には、同じプラットフォームを持つ、当時のチェイサー、クレスタ、マークⅡの
3兄弟では一番好きなのがこのマークⅡでした。

テールライト処理や、リアのデザインが好きです。

で、このツアラーVというグレードは、マークⅡのスポーツタイプのグレードで、
エンジンが2500の直6・ツインターボエンジンを搭載していました。

キットはこんな感じです。

タマユマ・中身

で、ボディはこんな感じ。

マークⅡ・ボディ

で、キット最大のウリ、キャラクター・デカールは、こんな感じです。

タマユマ・でカール (2)

表面保護でトレース紙があるので、はっきり見えないですが・・・・

今回このキットを購入した理由ですが、このまま痛車にはしないで、
デカールは、いつも通り、他のキットに流用予定でして、
ベース車両が個人的に欲しかったんです。

実は、以前、静岡県警察の交通機動隊が、覆面パトカーとして起用していた内の1台が
この、90マークⅡ・2.5ツアラーVで、そのまんま無改造でキットが使えるので、
是非パトカー仕様にしてみようと思いました。

多分90マークⅡのツアラーVの覆面はこの1台だけだった気もしますが・・

で、余談ですが、この静岡県警察、他にもR33スカイライン前期型・2500GTターボ4ドア、
三菱GTOの初期型も交通機動隊の覆面車として起用していた珍しい所でして、
しかも、ナンバーが覆面車なのに、当時全車88ナンバーという、ネタばらし的な存在でした。

もし、このキットのベースが、グランデGだったら、多分買わなかったと思います。

で、パーツチェックをして気がついたこと・・・・

あ、このキット、前輪がステアしないんだ・・・(>_<)

今更ながらに気がつきました・・・(アホだな・・・)

昔、この90マークⅡのキットが出た時にそうなっていたのを忘れていました。

あ、コメント返しはもう少しお待ちを・・・

それと、次回は新しいお仲間さんになって下さった方を御紹介したいと思います。

私のブログ、明日か明後日メンテナンスで更新できないので、
最悪来週にずれ込む可能性がありますが・・・

Template designed by アクセラと+αな生活

Powered by まとめ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。